一般歯科

一般歯科

歯周病治療について

歯周病治療について

歯周病は、歯周病原菌の感染によって起こります。
歯周病原菌となる特異な細菌が歯周ポケットのなかで異常増殖すると歯肉がはれ、歯槽骨の破壊を起こさせるのです。

むし歯治療

むし歯治療1

むし歯

むし歯治療2

むし歯のまわりだけ少し削ります。
痛みはほとんどありません。

むし歯治療3

むし歯の部分をお薬で消毒します。

むし歯治療4

むし歯治療5

むし歯治療6

薬がもれないようまわりを補強します。

むし歯治療7

セメントでふたをします。

むし歯治療8

セメントで固まったら終了です。むし歯治療9

小児歯科

小児歯科

お子様の個性に合わせて対応します。 強制的な治療は行いません。

ページのTOPへ